第122回日商簿記検定1級【目標】 会計大学院生、某S氏の公認会計士受験生活日記

会計士2010年合格を目指して受験勉強を頑張る、某会計大学院に通う学生の日記兼自己満ブログです。学部時代はしょうもない生活を送っていたので、修士課程では心機一転し、電卓打ちに精進したいと思います。

ホーム > スポンサー広告 > 第122回日商簿記検定1級【目標】ホーム > 簿記検定1級【総合】 > 第122回日商簿記検定1級【目標】

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

第122回日商簿記検定1級【目標】

こんにちは、卒業の危機に立たされている某S氏です。
いまだ、卒論を一文字も書いておりません。やヴぁいです。

人間追い込まれるている状況に限って別のことをやりたくなるものです。
よくある、テスト前に部屋の掃除をしたくなる衝動にかられ、一日ほこりと格闘していました。
しかしおかげで、気分一層、明日からのテスト週間は乗り越えれそうな自信が出てきました。

さてさて、テスト前に何か他のことがやりたくなる症候群の第二段として、
6月末に行われる日商1級のためのリベンジ対策目標を立てたいと思います。

ご存知の通り、今月から会計士の勉強も本格的に開始しましたので、
そちらに本腰をいれることはもちろんですが、相乗的に効果を得られる1級対策を考えたいと思います。

会計士の受講相談の際に確認したのですが、やはり1級の範囲は会計士のものと7~8程度重複しており、
その内容にさほどの差異はないとのことです。
当たり前のように思えることですが、非常に大切な前提になります。
いかに大原の授業スケジュールに対応させ、またこれまでのストックを活かすことのできる計画であるか、
その2点を念頭において、ある程度の予定を考えました。
全く大雑把なものですので、その都度修正していきたいと思います。

では具体的な対策計画に移ります。
財務会計の重要性を強く痛感しましたので、そちらに焦点を合わせます。

【2月】
使用教材:新トレーニングシリーズ 簿記3 一般・特殊商品売買 第3版
目的:商品売買、特に特殊商品売買の総合問題を強化する、大原のシラバス的にもこの部分が先に学習していくので、この順番が妥当だと思われる。

【3月】
使用教材:新トレーニングシリーズ 簿記4 構造問題編 第3版

【4月】
使用教材:新トレーニングシリーズ 簿記5 連結財務諸表編 第3版

【5月】
使用教材:新トレーニングシリーズ 簿記2~5

【6月】
使用教材:過去問題集

とりあえず、大雑把ですが、こんな感じでいきます。
より詳細なもの、and 工業簿記・原価計算については、また後日挙げたいと思います。
当面は早寝早起きを復活することを、第一目標に頑張っていきます。

それでは、おやすみなさい。


       
      

スポンサーサイト
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

管理人:某S氏 性別:男

年齢:20代前半 職業:学生

趣味:読書、スタバ、合コン

資格:日商簿記2級、TOEIC720

座右の銘:ノブリス・オブリジェ

尊敬する人:勝間和代、大前研一

愛読書:山崎豊子、司馬遼太郎

 

突然ですが就職留年することを決意しました。今年一年有意義に時間を過ごしていこうと考えています。と思いきや、思い切って受験した某大学院の入試にまさかの合格、今春からは修士1年生として生活することになりました。臥薪嘗胆。

最近のトラックバック
Amazon.co.jp
QRコード
QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。