【7月】簿記学習状況再考【まとめ】 会計大学院生、某S氏の公認会計士受験生活日記

会計士2010年合格を目指して受験勉強を頑張る、某会計大学院に通う学生の日記兼自己満ブログです。学部時代はしょうもない生活を送っていたので、修士課程では心機一転し、電卓打ちに精進したいと思います。

ホーム > スポンサー広告 > 【7月】簿記学習状況再考【まとめ】ホーム > 簿記検定1級【総合】 > 【7月】簿記学習状況再考【まとめ】

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

【7月】簿記学習状況再考【まとめ】

予備校に通い始めてからかれこれ1ヶ月が経とうしている。
とりあえず7月の簿記学習状況を分析してみようと思う。


【累計学習時間】  100時間03分(目標600時間)

【7月の学習時間】 100時間03分(目標150時間)

【第2週の学習時間】 24時間01分(目標30時間)
【第3週の学習時間】 19時間58分(目標30時間)
【第4週の学習時間】 21時間04分(目標30時間)
【第5週の学習時間】 23時間11分(目標30時間)


具体的な学習具合だがまだ入門期なのでインプットが中心になっている。
これは肌で感じることだがやはり簿記はスポーツなのだろう。
何度も何度もアウトプットを繰り返す必要を強く感じる。
8月は復習も兼ねてアウトプットを行う作業に徐々にウェイトを移していきたい。


さて目標時間の件なのだが学習時間そのものよりも質が問題であることはよくわかる。
しかし自分のモチベーションを維持し続けるためにも今後もこの方式を採用しよう。
(豆知識として、自分はストップウォッチとしてi-podを使用している。
時間無を制限で計測することができるのでかなり有効だと感じている。オススメ。)


目標時間について再考していのだがこのままでは試験日までに目標600時間に到達しない。
自分を奮い立たせるためにも目標時間の見直しをしよう。


【今週の学習時間】 (目標30時間) ⇒ (目標40時間)
【今月の学習時間】 (目標150時間) ⇒ (目標200時間)


上記に訂正する。これを達成するためには、単純に10h×4日または8h×5日が義務である。
なかなか厳しいものだが何と頑張っていきたい。これからも応援よろしくお願いします。


以上7月のまとめでした。

ランキングに参加してみました、ポチッとお願いします!





8月は色々やらなければいけないことが多いので不安だ!!



スポンサーサイト
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

管理人:某S氏 性別:男

年齢:20代前半 職業:学生

趣味:読書、スタバ、合コン

資格:日商簿記2級、TOEIC720

座右の銘:ノブリス・オブリジェ

尊敬する人:勝間和代、大前研一

愛読書:山崎豊子、司馬遼太郎

 

突然ですが就職留年することを決意しました。今年一年有意義に時間を過ごしていこうと考えています。と思いきや、思い切って受験した某大学院の入試にまさかの合格、今春からは修士1年生として生活することになりました。臥薪嘗胆。

最近のトラックバック
Amazon.co.jp
QRコード
QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。