『ゴーストタウンの花』 会計大学院生、某S氏の公認会計士受験生活日記

会計士2010年合格を目指して受験勉強を頑張る、某会計大学院に通う学生の日記兼自己満ブログです。学部時代はしょうもない生活を送っていたので、修士課程では心機一転し、電卓打ちに精進したいと思います。

ホーム > スポンサー広告 > 『ゴーストタウンの花』ホーム > しょうもない日記 > 『ゴーストタウンの花』

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

『ゴーストタウンの花』

こんばんは、某S氏です。

卒業も無事に決まり、より一層堕落した生活をしています。

あまり勉強もせずに、ふらふらしておりました。

そんなことはさておき、テレ朝の金曜深夜のドラマってハズレが無いですよね。

まったく連ドラを見る習慣は無いのですが、先週まで放映していた、『歌のお兄さん』は毎週欠かさず見ていました。

また、さっきまで放映していた『ゴーストタウンの花』もなのですが、思わず泣いてしまいそうでした。

詳しいストーリーは、リンク先のホームページを参考にしていただくことにして、

ドラマのラストで、主人公の恋人の男の子が、何回も優しくつぶやきます。

「大丈夫だから」「無理しなくて、大丈夫だから」「大丈夫だから、僕はずっと好きだから」

男の自分でも思わず胸キュンしてしまいました。

すでに頑張っている人に対して、「頑張って」と言うことは、あまり適切だとは思いません。

むしろ、ただの重荷になってしまいそうですしね。

友人を励ましてあげたい時には、この彼のように「大丈夫だから」と言葉かけしてあげた方が、少しは不安を和らげてあげることができるでしょう。

実際に自分もその方が、気分が晴れると思います。

今後長く続く会計士受験生活、落ち込んでいる受験仲間を見かけることがあれば、「大丈夫だよ」と声をかけてあげようと思います。

ちょっとセンチメンタルな日記でした。


スポンサーサイト
[ 2009/03/21 00:40 ] しょうもない日記 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

管理人:某S氏 性別:男

年齢:20代前半 職業:学生

趣味:読書、スタバ、合コン

資格:日商簿記2級、TOEIC720

座右の銘:ノブリス・オブリジェ

尊敬する人:勝間和代、大前研一

愛読書:山崎豊子、司馬遼太郎

 

突然ですが就職留年することを決意しました。今年一年有意義に時間を過ごしていこうと考えています。と思いきや、思い切って受験した某大学院の入試にまさかの合格、今春からは修士1年生として生活することになりました。臥薪嘗胆。

最近のトラックバック
Amazon.co.jp
QRコード
QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。