財務会計論【復習テスト①】 会計大学院生、某S氏の公認会計士受験生活日記

会計士2010年合格を目指して受験勉強を頑張る、某会計大学院に通う学生の日記兼自己満ブログです。学部時代はしょうもない生活を送っていたので、修士課程では心機一転し、電卓打ちに精進したいと思います。

ホーム > スポンサー広告 > 財務会計論【復習テスト①】ホーム > 会計士【財務会計論】 > 財務会計論【復習テスト①】

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

財務会計論【復習テスト①】

こんばんは、某S氏です。

本日は、財務会計論復習テスト①を受けてきました。

自己採点は、8/10でした。

初めての短答形式の問題でしたので、いい勉強になりました。

以下、内容に関することを書きます。

未受験の方がいらっしゃいますと思いますので、閲覧には注意してください。
・短答式には、テクニック的な解法が時間短縮のために必要なことを実感しました。ですがこの部分は、ひとまず置いておいて、やはり基本を徹底的に抑えていこうと思います。

・商品評価損は新しい基準では、異常なものを除けば、必ずP/L売上原価項目になるのですね。初歩的なことを覚えていなかったので、ここで2問ミスしてしまいました。気をつけます。

次回の更新では、3月の計画を立てたいと思います。

以上

スポンサーサイト
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

管理人:某S氏 性別:男

年齢:20代前半 職業:学生

趣味:読書、スタバ、合コン

資格:日商簿記2級、TOEIC720

座右の銘:ノブリス・オブリジェ

尊敬する人:勝間和代、大前研一

愛読書:山崎豊子、司馬遼太郎

 

突然ですが就職留年することを決意しました。今年一年有意義に時間を過ごしていこうと考えています。と思いきや、思い切って受験した某大学院の入試にまさかの合格、今春からは修士1年生として生活することになりました。臥薪嘗胆。

最近のトラックバック
Amazon.co.jp
QRコード
QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。