会計大学院生、某S氏の公認会計士受験生活日記

会計士2010年合格を目指して受験勉強を頑張る、某会計大学院に通う学生の日記兼自己満ブログです。学部時代はしょうもない生活を送っていたので、修士課程では心機一転し、電卓打ちに精進したいと思います。

ホーム > アーカイブ - 2009年06月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

短答合格発表日

こんにちは、某S氏です。

短答通過ボーダー、70%…。恐ろしい現実ですね。

年2回制導入の影響か、はたまた一連の経済不況の煽りなのか。

おそらく、このまま論文式の合格者数も減ることになるのでしょう。

昨年をピークに右肩下がりに合格率が下降していくことは余儀ないことなのかと。

もはや受かりやすい資格とは、一概に言うことができませんね。

大手監査法人の採用も消極的な様ですし、ますます厳しい状況になりそうです。

もっとも、一度乗り出した会計士受験ですので、試験を受けるまでは努力し続けます。

ただ年齢も年齢ですので、しっかりと状況を把握し、将来のプランを建てていきたいものです。

周知のことですが、今後ビジネスで活躍するためには、局地的な知識や視点しか持たない人材ではダメなことは常々考えさせられます。

やはり、二つ三つ異なる専門領域を持ってはじめて、少しは通用する人間となるのでしょう。

せっかく会計大学院という恵まれた環境に身を置いていますので、提供してもらえるカリキュラムを十分に自分のモノとできるよう精進していこうと思います。

当面は、余裕を見つけて、英語の勉強をしていくつもりです。

会計に英語、いかにもありきたりですね(笑)

ただ少しでもその両者の精度を高めることが、今の目標です。

さて、短答合格のみなさん、おめでとうございます!引き続き、論文試験頑張ってください!

スポンサーサイト
[ 2009/06/27 00:20 ] しょうもない独り言 | TB(0) | CM(4)
プロフィール

管理人:某S氏 性別:男

年齢:20代前半 職業:学生

趣味:読書、スタバ、合コン

資格:日商簿記2級、TOEIC720

座右の銘:ノブリス・オブリジェ

尊敬する人:勝間和代、大前研一

愛読書:山崎豊子、司馬遼太郎

 

突然ですが就職留年することを決意しました。今年一年有意義に時間を過ごしていこうと考えています。と思いきや、思い切って受験した某大学院の入試にまさかの合格、今春からは修士1年生として生活することになりました。臥薪嘗胆。

最近のトラックバック
Amazon.co.jp
QRコード
QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。