会計大学院生、某S氏の公認会計士受験生活日記

会計士2010年合格を目指して受験勉強を頑張る、某会計大学院に通う学生の日記兼自己満ブログです。学部時代はしょうもない生活を送っていたので、修士課程では心機一転し、電卓打ちに精進したいと思います。

ホーム > アーカイブ - 2009年05月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

短答試験当日&簿記検定1級

こんにちは、某S氏です。

ご存知の通り、本日は09年度短答式試験実施日であります。

豚インフルエンザの影響も心配されましたが、無事に行われたようです。

研究科の友人たちの健闘を祈ると同時に、反面自分が彼らに比べて2歩も3歩も遅れて学習していることが情けなく感じました。

とは言うものの過日を後悔しても仕方がありませんので、来年の今頃は論文式の勉強に集中できているよう、12月の試験では是非とも結果を出したいと思います。

さて、私の当面の目標はと申しますと、なんといっても日商簿記1級であります。気づいたら残り20日程度しかないのですね。

去年に比べて、おおよその項目について、その基礎力は格段に進歩したと思われます。

しかし、如何せん大原のカリキュラム通りに学習をおこなっていますので、未学習の結合会計に大きな不安を感じています。日商の連結は容易だと言われますが、足元をすくわれぬようしっかり復習したいと思います。

大原会計士問題集の巻末総合問題また入門答練等を解きますと感じますのが、つくづく会計士と簿記の問題は似て非なるものだなと解します。

その差異をできるだけ調整する点からしましても、本番2週間前になりましたら、いったん会計士の勉強は手を緩め、日商の過去問に力を入れて対策するつもりです。

さて話が飛びますが、短答式受験生のみなさん、大変お疲れ様でした!

スポンサーサイト
[ 2009/05/24 18:47 ] しょうもない独り言 | TB(0) | CM(0)
プロフィール

管理人:某S氏 性別:男

年齢:20代前半 職業:学生

趣味:読書、スタバ、合コン

資格:日商簿記2級、TOEIC720

座右の銘:ノブリス・オブリジェ

尊敬する人:勝間和代、大前研一

愛読書:山崎豊子、司馬遼太郎

 

突然ですが就職留年することを決意しました。今年一年有意義に時間を過ごしていこうと考えています。と思いきや、思い切って受験した某大学院の入試にまさかの合格、今春からは修士1年生として生活することになりました。臥薪嘗胆。

最近のトラックバック
Amazon.co.jp
QRコード
QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。